肩こり 不眠

肩こりが不眠の原因になる?

肩こりの不眠@タオル1枚で出来る超・簡単な不眠解消方法とは?

はい、肩こりは不眠の原因になります。

そして

不眠症になってしまうと、不眠が原因で肩こりが さらに悪化してしまいます。

 

 

 

  • 「まずは、とにかく眠りたい!」
  • 「肩こりを少しでも解消したい!」

等、肩こりの不眠で苦しまれている方の為に、以下の事をご紹介しています。

 

自分で簡単に不眠を解消する方法
肩こりや不眠を継続的に防ぐ方法

 

尚、肩や首を動かした時に痛みや痺れを感じる場合は、首や背骨などの関節の異常が疑われますので、病院でレントゲンなどで確認される事をおすすめします。

 

 

 

「背中を温めること」です。


 

まず肩こりの原因についてですが、大きく分けると次のようなものがあります。

体型によるもの なで肩、猫背、ストレートネック、歯の噛み合わせが悪い、等
姿勢によるもの デスクワーク、長距離運転など長時間同じ姿勢を取り続けている、寝具が合っていない、等
筋力の不足 運動不足(特に全身運動)
ストレスによるもの 精神的ストレスにより、身体がこわばっている、等

 

しかし、肩こりが不眠を引き起こす程 症状が重い方の場合、共通している事があります。

 

  • 仕事、家事など時間に追われている状態が長い。 
  • 他人から頼りにされる事が多い。 
  • 人一倍責任感が強くまじめ、繊細。

 

まじめで、どちらかと言うと完璧主義な方が不眠症にまでなってしまう事が多いのですが、そのような場合自律神経のバランスが乱れているケースがほとんどです。

 

 

自律神経は、活動する神経の『交感神経』と、休む神経の『副交感神経』の二つに分類され、必要に応じて切り替わります。

 

 

肩こりの不眠@タオル1枚で出来る超・簡単な不眠解消方法とは?

 

不眠の場合、交感神経が活発過ぎて、副交感神経が働いていない状態

プレッシャー、ストレス、長時間の仕事などが原因で、交感神経ばかりが働いてしまい、副交感神経による「休息モード」「身体の修復モード」機能が追いつかない状態です。

 

そのような場合、肩だけではなく、背中も凝っている事がほとんど

背骨と背骨の間から出ている自律神経のバランスが取れていない時、背中が固く凝っているケースがほとんどです。そして背中が凝り固まっていると自律神経を圧迫し、交感神経と副交感神経は上手に働く事が出来ません。

 

 

そこで、背中を温めコリをとってあげると、自律神経が上手に働き始め、不眠の解消にも効果的です。

 

肩こりの不眠@タオル1枚で出来る超・簡単な不眠解消方法とは?

  1. タオルを濡らして絞り、ビニール袋に入れます。(ビニール袋の口は縛らない。)
  2. 電子レンジで30〜60秒温めます。(やけどをしない温度に調整してください。)
  3. それを、背中に当て、心地よいと感じるまで温めます。

 

尚、カイロや湯たんぽも効果的で、一番お手軽で簡単なのは、電子レンジでチンして何度でも使えるタイプのものです。

 

「電子レンジでチンするタイプって?」という方はコチラ(楽天市場)を参考にして下さい。

 

背中のコリや緊張をほぐし、乱れていた自律神経を整える事で不眠の解消に効果的です。

 

尚、マッサージなどで、背中の凝りをほぐしてもらうのも同様の効果があります。
背中を温める事は自律神経を整え、不眠に効果的ですが、肩こりや不眠の悪化を防ぐ為には、凝りにくい体を手に入れる事がとても大切です。

 

日常生活では姿勢に気をつけ、運動(全身運動が効果的)をこまめに行うことで肩こり防止になります。

 

 

「でも、昼間は身体の事を気にかけている時間がない!」


という方は、寝ている時間に肩や首に負担のかからない安眠枕などを使用されるのも良いでしょう。

 

枕は高さによって肩こりや不眠の原因になるものも多く、枕を変えただけで睡眠の質が変わる事もあるので、不眠に悩まれる方は特に、良い枕(安眠枕など)を選びたいものです。

肩こりの不眠@タオル1枚で出来る超・簡単な不眠解消方法とは?

各メーカー、様々な枕を販売していますが、口コミで人気があるのが、「六角脳枕」です。

 

ストレス脳波が開放される事をめざした商品で、

 

特に、肩こり、頭痛、不眠の症状に悩んでいる方に評判の枕です。

 

他の枕との大きな違いは次の3つです。

 

寝返りを打っても最適な高さをキープする構造

肩こりの不眠@タオル1枚で出来る超・簡単な不眠解消方法とは?

仰向けでも、寝返りを打っても、人間の体にとって最適な高さをキープできる構造の枕です。

 

首や肩に負担がけず緊張を解き、快適な寝姿勢を保ちます。

寝つきが良くなるゆらぎ構造

肩こりの不眠@タオル1枚で出来る超・簡単な不眠解消方法とは?

電車の中だと眠れる様に、人間は適度な振動があった方がよく寝れると言います。ほどよいゆらぎを与える構造の枕です。

 

睡眠導入しやすい温度の変化を創り出した枕

身体が眠りに落ちる際に大事なのは、温度差。お風呂に入った方が良く眠れる、というのは体温が一時上がり、その後下がるからです。六角脳枕には、睡眠に心地よい冷却材が使用されている為、睡眠導入がスムースにいく仕組みになっています。

 

肩こりの不眠@タオル1枚で出来る超・簡単な不眠解消方法とは?

 

ひどい不眠でお困りの時は、背中をホットタオルや湯たんぽなどで温めた後、六角脳枕を使用して眠るとさらに効果が期待できます。

 

 

肩こりの不眠@タオル1枚で出来る超・簡単な不眠解消方法とは?

「めざましテレビ」など複数のメディアでも取り上げられています。

 

時間がなくて背中を温める暇がない、もしくは夏など暑い時は背中を温めるのはちょっと・・・・という方は、こちらの枕だけを試されてみても良いでしょう。

 

こちらの枕を使用して肩こり、頭痛、不眠が解消した!という方も多数います。

 

使用者の口コミ

肩こりと不眠がひどく、色々な枕を試しましたがいずれもこれといった効果が見られず悩んでいたところでこの枕と出会いました。特に内蔵されている保冷剤がいい!体温より若干冷たい程度で、冬でも全然寒くはならないのですが、とっても眠気を誘ってくれます。

 

家事をし続けて数十年、肩こりもかなりのモノになっていました。だからと言って何回も整体に行くだけの余裕もなく。そこで枕を変えてみた所、かなり肩の重みが軽減されました。まさか枕で肩こりが治るなんて思いませんでした。もっと早く気づけば良かった…。

 

ストレスから眠れなくなってもう随分経ちました。薬に頼るのは嫌で色々な方法で試していましたがなかなか効果が出ず。ネットで調べていたら枕を変えるだけでも効果があると書いてあったので駄目元で六角脳枕を購入しました。するとまだ少し時間はかかりますが今までで一番早く眠れるようになりました。

 

 

不眠に悩むほど肩こりがひどい方というのは......

日常的にいろいろと頑張りすぎてしまう事が多く、身体をリラックスさせるのが少し下手な方です。

 

肩こりの不眠@タオル1枚で出来る超・簡単な不眠解消方法とは?

せめて寝ている時だけでも、身体を緊張から解いてあげると、日常生活がずっと楽になります。

 

重度の不眠で苦しまれている場合

背中をタオルやカイロなどで温めた後こちらの枕を使うと、温度差により睡眠導入がよりスムースになる事が期待できます。

 

使用後の全額返金保証がついているので、気になる方は試されてみてはいかがでしょうか?

page top